2013年07月29日

【甘デジ】ぱちんこRIO

IMG_4187.jpg
オヤツ位からの稼動。

甘リオの潜伏狙いから。初当たり1回でポイ捨てられているのでいただきます。

JPを引けば初当たりから7回までの間は出玉アリ確変のまま遊戯が可能(潜伏中は当選率約1/43)
更に引き戻せばループする。
この台7セット権利の特殊確変なんだけど、出玉アりとナシがある(小当たりみたいにアタッカー高速パカパカ+大当たり1回分表示機にカウントされる)
たいぶ前に出た相川七瀬みたいなものと同じようなイメージ。
出玉アリは潜伏時56%とキツ目。で時短10回なので、ここで当てないと厳しい

画像見るとわかるけど、右打ち機種なので電チュー当選が肝なんですっ!
時短10回だよ?こんあ短い回転数でどうしろと・・・って思うので地道にエナるしかない
ただ、この台のアツい所がある。
当たり時にジャックポットボーナスの抽選をしているのだが、これを引くと7連確定(通常時は2%、潜伏時は0.5%当選)
で、引き戻しをあてるとまたJP確定。ここをぶちこめればおいしいんだけど・・・

珍しく引けた。
IMG_2774.jpg

むしろJPの存在を忘れてたw何の為に毎回ハイエナをしていたのだろう
これが、初当たりと7連抜け時短引き戻し2回ループ。久々の出来すぎっぷり
出玉アリが7R約320玉、12R約550玉取れる。
右打ち時は12R当選確定なので550発×7回の3セット分だ。
これはおいしいです。
残りの確変回数とヘソの入賞の具合を考えないと効果が発揮できない仕様である
古武術である「捻りうち」は健在なのでボーダーは若干下げれそうなので良い台だ。
潜伏狙い残6回でボーダー1k12回転位らしいんでおいしい思いはできそう。
ただ、だいぶ古い台なので打てる店が限られそうだねww

潜伏狙いってアッと言う間に終わるから好き。期待収支は出て次に移れる。
まったり打ちたい時にはオススメできません!でも当たるとでかい!みたいな
ウルトラマンタロウはよく潜伏引くけど一向に引けんw
posted by 爆裂王 at 00:26| Comment(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

256あべし狙いと天破の細かい演出について。

こんな時間に更新と言うことは・・・お仕事が休みな証拠である。
なんか、右側に案内みたいなのも書こうかな

本題ですが、タイトルの256あべし。

まちゃさんのサイトに概要があります。
おそらくweb上では一番具体的であると思うので・・・
まちゃさんのデータをお借りすると

現状4737G 初当たり11(1/430.64)のようです。

設定1初当たりは1/355なので、設定1以下なのだけど、
こう見るとやっぱり施行回数が必要なのかなぁ?と思う。
G数が限定されている&台数も皆知識がついて減ってきているので、狙える機会も少ない
だけど、期待値的にはちょいプラのラインなのかなー?と踏んでいる。
一番おいしい勝ちパターンは256以内解除がもちろんなんだけど、
これに「+天破あべし解除残りあべし多め」が加わると強い。野菜マシマシのジロリアンみたいな感じだけど。
これが如何に引けるかが鍵になってくると思うので、かなりの数こなさないと落ち着かないよね。

あと、天破の重要演出について
通常時のあべし表示の背景の色に注目。右上の○○あべしって書いてある背景だね。
ここが基本通常黒いんだけど、たまに青や赤に変わる場合がある。
変われば青は伝承ミドル以上確定(1/22.9)。
赤に至っては天破ロング確定!出現率低い(1/200)けど出たらアツいね。出たら喜ばしい

そして、払い出しランプ矛盾。初代からある奴だけど細分化されてきている
ランプ白=高確率・天破・AT前兆
ランプ紫=天破・AT前兆
他の色=AT前兆

こいつらを見極めることで立ち回りにも知ると知らないじゃ大きな差が出てくる。
こういう知識ゲーな所が面白いよ。うん、よく出来てるしやっぱ北斗面白いw
posted by 爆裂王 at 15:30| Comment(2) | 北斗の拳〜転生の章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

神拳勝舞の小役別期待度

あっつー!蒸し暑いですね。
涼みにパチ屋へ行く人も多いのじゃないでしょうか?
沖海3も入り大分落ち着いた様子です。
シマ一括演出なんてAKB丸パクリだわ・・・
ま、先駆者はダブルフェイスだけどな。シマ一括抽選ね。

さて、スロマガ8月号に神拳勝舞の解析値が出ていた。
「なんか設定差があるんじゃね?」って思ったけどガチ20%だった!
ただし、小役に応じて差がある。花の慶次の天武の極みたいなもんだね。

○神拳勝舞時フラグ別の勝利期待度
通常リプ・・・5%
勝舞リプ・・・50%
ベルリプ・・・50%(エクストラ時75%)
チャンスリプ・・・75%
押し順ベル・・・10%
スイカ・・・33.3%
弱チェA・・・25%
弱チェB&強チェ&確定チェ・・・100%
赤7揃い&リーチ目役・・・100%

弱チェA・Bは見分けつかない。3連チェ以外が弱チェを覚えておけばオケー。

こう見ると勝舞リプは50%ってのは知っていたが、ベルリプも同様なのね・・・
逆に通常リプは厳しいっ。普通にサウザーが出てくるもん
あ、キャラによっても期待度が違うんだ。キャラで基本対応役がある。

シン=押し順ベル
サウザー=通常リプ
ラオウ=押し順なしのリプ・チェ・スイカ・赤7揃い
シュウ=全小役対応。あつい
ジャギ=基本レア小役

個人的にシュウのバランスが神がかっている。ケンシロウが唯一活躍できる場でもある。
たまーによろけて負けるけどw憎たらしい演出である。

こう考えるとなんでラオウって中間キャラ扱いなんだろ?
一応字幕は赤文字だけど、、、どう見ても微妙な立ち位置。いいのかラオウ
まぁ、ユダが神様扱い(勝ち確定&SPバトル)なので、窓際に追いやられた感じか。
それでも強いんで勝舞玉減らす意味合いでは「強い」のかもしれないけど
そしたらシンやサウザーって一体・・・ラオウ様もカワイソウでならない。

話が反れたけど、上の対応役を知っていれば、かなりアツく勝負できるんじゃなかろか?
たまーに、ケンシロウが負けまくって台バンしてる方いらっしゃいますけど
自分の引きと認識していただきたい!おみゃーの引きだよ!
正直押し順リプとベルメインだとホント勝てる気しないw
やっぱり勝舞リプ頼みだよなぁ。
posted by 爆裂王 at 07:25| Comment(0) | 北斗の拳〜転生の章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。