2014年05月09日

モンキーターン2 設定変更時128までの当選割合と優出モードに法則性アリか?

monki2-top.jpg
どもー!爆裂王です。

前回の記事の続き、モンキーターン2は128解除内では振り分けが後半の方にある。
そこで、分析してみた。

初回ヒットしたG数を記します。

設定変更時の初当たりヒットG数

120
93
95
122
118
120
118
119
55
63
88
123
94
126
124
87
97
130
62
62
92
88
92
90
118
102
127
20
94
91
104
92
127
126
40
79
119

合計37件。平均97.75Gで解除

即解除が・・・少ない


○32G刻みでのボーナス当選割合

1〜32 1件
33〜64 5件
64〜92 9件
93〜128 21件

と130Gでの超抜当選が1件。

こうしてみると実に後半に振り分けが集中しているのがおわかりいただけるであろう。
極稀に立ち上がりザワついて優出からのレース当選を確認したけど・・・
即放出割合は少ない。初代モンキーのようにカニ歩きは役に立たない。
即解除でALLSGルーレットとか見辛くなったのは寂しいね・・・

ってなると、128Gまで打ち切るのが非常に良い。
一応設定変更後(リセット後)は512Gの天井なので、全ツッパって手もありだけど・・・w
あくまでも128までに絞ったって前提で見て欲しいです。

ちなみに主な解除パターンは優出→レース発展からの当選です。
基本127辺りで当選するのが王道のパターンw
榎木とかでもおかまいなしに当たる印象。

レース中はカットインがアツい。
波多野VS洞口か〜と思いつつ、カットインで蒲生さんがやってきて
「波多野・・・楽しかったで!(ドヤ」
ってパターンですねw

優出後にこのパターンが出たら・・・期待していいと思う。

優出には法則性がある。
AT後の優出は見た感じ128G解除。
仮にその優出で外れても128G以内の解除している(アプリ実践上)

それと、基本の煽り方の法則崩れがアツい。
ベタなのが変更時はほぼ

「90ちょいすぎで前兆演出発生(優出への煽り)→優出→レース演出→当選OR敗北」
って流れになるんだけど

この法則が崩れるとアツい。むしろ演出が何もないとアツいかもしれない。
一応「128まで回す」ってルールで回してたんだけど
90過ぎても優出も何もない時があって「おや?」と思いもうちょっと回してみた。
すると、124辺りから煽り→150近辺当選ってケースがあった。
確認した限りでは100件中4件ほど。
途中から気付いたからもっと当たっていたかもしれない。
たぶん、リセットモード特有の動きなんだと思う。

90G過ぎにレースが起きるか起きないか?がかなり重要

ってことを覚えとけばOKと思います。

優出のパターンには他にもあるようなので、謎につつまれてます。
転生の555あべし手前の「サダメの有無でモード推測」のようなことができれば一番良いんだけど・・・
なにかありそうだよなぁ。




posted by 爆裂王 at 06:15| Comment(0) | モンキーターン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。